競馬で儲けたら税金はどうなる?バレる前に知っておくべきことをレクチャー

競馬初心者向け
この記事のリンクにはPRが含まれています。
競馬予想サイト

的中した馬券が多いと税金を納めなければならないって聞いたけど本当なの?

競馬予想サイト

一体どれくらいの人が税金を納めている?

大口の馬券を的中させたら税金を払わなければいけないと、競馬ファンなら聞いたことがあるかも知れません。

実際に馬券は課税対象になりますが、本当に税金を納めなければいけないのか?と気になっている人も多いと思います。

本記事では馬券と税金の仕組みと払わないとバレるのかという疑問について、解決していきます。大きな払い戻しを受けて気が気じゃない!という人はぜひご覧ください。

\イチオシの当たる競馬予想サイト3選/
1位 TEBIKI
競馬予想サイト TEBIKI

line

地方中央

現地密着

4/7 福島5R 102万円的中

今すぐ無料予想をもらう
2位 勝馬サプライズ
競馬予想サイト 勝馬サプライズ

maile

地方中央

南関

4/7 福島10R 112万円的中

今すぐ無料予想をもらう
3位 競馬のコトナラ
競馬予想サイト コトナラ

LINE

地方中央

南関

4/7 福島7R 102万円的中

今すぐ無料予想をもらう

的中した馬券は課税対象

札束

競馬の払い戻しは課税対象となり、利益が50万円を超えると、確定申告しなければなりません。

競馬の配当は場合によっては、ハズレ馬券が経費と認められる「雑所得」となるケースがありますが稀なケースです。
基本的に趣味で競馬を楽しんでいる多くの人は「一時所得」として扱われます。

一時所得として扱われる場合、ハズレ馬券が経費として認められないため、年間で負けている人も厳密にいえば確定申告をしなければならないケースが出てきます。

年間の当たり馬券だけ集め、その中で利益が50万円出ている人はすべて課税対象

そうでなくては競馬で儲かっている人も競馬場でハズレ馬券を拾い集めて、負けていると言い張れば税金を納めなくてもよくなってしまいます。

多くの情報サイトでは利益が出ている人が課税対象になると表記されているため「負けているから関係ない」と思ってしまいがちですが、実はそうではありません。

競馬税金の計算方法

課税所得額=(年間払戻金-的中した馬券の購入金額-50万円特別控除額)×1/2

例えば月3万円のお小遣いで競馬を楽しんでいる人でも、勝てる月もあるでしょうし、払戻し事態は年間の負け額が36万円の人でも、普通レベルの人なら払戻金額は倍以上になります。

倍だとして計算し当った馬券だけの出費だと、72万円の配当を得るのに多く見積もっても10万円程度です。こちらで計算すると

課税対象額=(72万円-10万円-50万円)×1/2

課税対象額=6万円です。

他にいくらハズレ馬券があろうが厳密にいうと、大負けしていても税金を払わなければならない仕組みとなっています。

確定申告が必要な人はたくさんいる

上で触れたように確定申告が必要な人は本来なら相当数います。

競馬に限らずボートレースや競輪など、公営ギャンブルはすべて同じ仕組みですので、その数は計り知れません。

多くの人は自分は負けているのだから、税金を払う必要はないと考えているでしょうけど、実は課税対象かも知れないということは知っておきましょう

みんな確定申告しているのか

疑問に思う女性

では本当に公営ギャンブルをやっている多くの人が、毎年確定申告をしているのか?と言われれば答えはNOです。

まじめに確定申告をしている人はごく一部で、ほとんどの人は確定申告していませんし、気にしていない人のほうが多いでしょう。

それでも税務署から通知がきたなんて話は一般人では滅多に聞いたことがありませんし、現状では普通に競馬を楽しんでいる人レベルでは、申告漏れを指摘されることはありません。

理由

  • 税務署の手がそこまで回らない
  • 厳しく取り締まると公営ギャンブルをする人の人口が減ってしまい逆に国の損失になる

ということが考えられます。

申告漏れがバレる人の特徴3選

3を表す女性

ほとんどの人は申告漏れがバレることはありませんが、すべての人が大丈夫という訳ではありません。

最近では2022年年末に、インスタントジョンソンのじゃいさんが競馬の当たり馬券の件で、税務署に多額の追徴課税をされ大きなニュースになっていました。

一体税務署はどのような基準で調査しているのか気になりますよね!

税務署に狙われやすい人の3つの特徴をそれぞれ紹介していきます。

ターゲットになりやすいのは有名人

一番ターゲットになりやすいのは、ニュースになりやすい有名人です。

ニュースになることで多くの人に「ちゃんと税金を納めなければ大変なことになる」という印象を与えるために、敢えて有名人を狙っていると言われています。

基本的に日本の税金は自己申告で成り立っていますので、ニュースを見て「やばい」と感じ確定申告して自ら税金を納めてくれるようになるのが、税務署として理想の形です。

これは競馬だけに限らず、会社ぐるみの脱税なども定期的にニュースになるように、大きなターゲットに絞っています。

度々テレビで見かける脱税のニュースは、「税務署の納税を忘れないで!」というメッセージと言えるかもしれません。

SNSで大騒ぎする人

税務署の人はSNSもチェックしています。

こちらも競馬に限らずなのですが、そこで大きな馬券を的中させて儲けた!と騒いでいるところが税務署員の目に留まったらアウトになる可能性が高いです。

先ほどの有名人と一緒でSNSで大騒ぎする人は話題性があり、税務署から通知が来るとほぼ確実にSNSにアップします。そうすることによって、また多くの人の目に触れ「税金を納めなければヤバい」となる人が出てくるからです。

一発大穴を当てて大金が振り込まれた人

話題性がなくても一度に大金が徴収できるケースも注目しています。

特にwin5やトリプル馬単などクジ系の馬券で高額配当が出た場合は、口座への入金をチェックしてちゃんと確定申告しているか、確認されることがあります。

インターネット投票が主流の時代ですので、収支をチェックすることは簡単です。クジ系の馬券を当てて大金をゲットした人は、追徴課税を課される前に確定申告をして税金を納めたほうが良いかも知れません。

申告漏れがバレるとペナルティあり

バツのプラカードを持つ女性

申告漏れが発覚した場合に、どのようなペナルティーが課されるのか、気になる人も多いと思います。

申告漏れが発覚した時のペナルティーは主に3つ

  • 延滞税
  • 財産の差し押さえ
  • 刑事裁判

基本的には延滞料が発生しますので、「申告漏れの税金+延滞税」を納めればそれでお終いです。

しかし中には延滞税が払えない人もいるでしょう。そうなると財産の差し押さえや刑事裁判に発展します。

こう考えると万が一のことが起こる前に、しっかりと確定申告をして税金を納めておいた方が良いでしょう。

そのためには、毎日競馬をやった時は収支表を付けてしっかりと金銭管理を行い、自分が課税対象となっているか確認することが大切です。

不安がある人は収支帳をもって確定申告の時に税務署へ行って尋ねるか、税理士の先生に相談すればすぐに解決できますので一度尋ねてみてください。

バレるリスクはぐんっと下がる購入方法

とはいえできるのことなら払いたくないと思うのが本音です。

バレる可能性を低くする購入方法があります。

それは競馬場やWINSなどで直接銀行口座に履歴が残らないように馬券を購入する方法です!

手間はかかりますが競馬場などで身分を明かす必要なく馬券を購入するこができます。

バレる可能性を低くしたいというのであればこの購入方法がベストだと言える方法と言えます!

あくまでもおこれは対処療法でじかありません!こ方法を本当に試してみるかどうか自己判断になるおういことです。

もしかしたら警察のお世話になるなんていうこともあるかもしれませんよ

競馬の税金の仕組みは2重課税

悩む女性

競馬の売上金のことを正しくは売得金と呼び、売得金とは純粋な馬券の売上だけを示した金額です。

実際のところJRAの売上は、売得金に加えてグッズや入場料、飲食代などもっと多い金額になります。

ではなぜ売得金が大事かというと、この売得金の10%は国庫納付金として国に納められ一般財源となっているからです。

これって馬券を購入した時点でもう国に10%の税金を納めていますよね?2021年には馬券の売り上げは3兆円の大台を突破しましたので、国庫納付金だけで3,000憶円。

このうえ個人からも税金を取ろうとする国税局のやり方は、どうなんだろうと疑問に思ってしまいます。

要チェック!おすすめの競馬予想サイト(完全無料で利用可)

競馬予想サイト 「マジで競馬って当たらんな〜」
「誰か予想家とか予想サイトとか誰でもいいから無料で手に入る良質な予想ないの?」

そうは思ったことありませんか?

なかなか自分の実力をあげるのは難しいですよね。

そんな中プロが予想したものを無料で見れるとしたら参考にしたいとは思いませんか?

ネット上には多くの競馬予想サイトがあり、現在稼働しているものの中でも100サイトはゆうに超えているとされています。

私たちウマトピ編集部はそれらのサイトを細かくデータを元に検証し、時には無料プランに参加し、時には有料プランに参加し、本当によく当たる競馬予想サイトをリスト化することに成功しました!

そんな中で無料で活用できるサイトを3つピックアップしたのでご紹介します。

TOP3に共通した3つのポイント

  • 登録も非常に簡単!30秒で完了!
  • 地方競馬も対応しており毎日無料で予想が見れる!
  • もっと的中金額が見込める予想を狙いたい方は有料プランで平均30万から100万円の的中プランに参加もできる!

おすすめ①:TEBIKI

競馬予想サイトTEBIKI
\最近人気のプラン/ プラン名 今すぐ参加する
最新的中情報
情報名 大盤振る舞い
日程 2023-4-7
レース名 福島5R
的中額 1,028,480円

TEBIKIは検証にて一発目から好成績を収めた超注目の競馬予想サイトです。

充実した情報数と安定の予想で登録すぐから期待値最高潮!

無料予想は低投資ながら高配当を狙える!まずは無料で実力を確かめてみるのも一つの手です!

最初は様子見で無料情報に参加したのですが他のサイトと違って3連単の無料がありました!しかも的中wこれは無料でも十分遊べますよ

無料が調子良かったから有料の一番安いプラン一旦、参加したけどまさかのプラス50万超!これはヤレル競馬予想サイトだわ!

TEBIKI検証記事 \今なら3万円分ポイントをプレゼント/ TEBIKIに無料登録

おすすめ②:勝馬サプライズ

競馬予想サイト勝馬サプライズ
\最近人気のプラン/ プラン名 今すぐ参加する
最新的中情報
情報名 極みの一撃
日程 2023-4-7
レース名 福島10R
的中額 1,121,760円

勝馬サプライズは立ち上げ間もないながら好成績をの収める要注目の競馬予想サイトです。

その安定性と安心感で今の予想サイト界に期待値爆上がりの状態で登場!

無料予想のクオリティも高くまずは無料で実力を確かめてみるのも一つの手です!

長年運営してた!?と思うぐらいの安心感!安定して連続的中を出してくれるのでコンスタントに使うことができます。

それぞれの予想に相当な自信があるんだろうなというのを凄い感じる!それだけに配当もしっかり担保してくれるのでリピは確定かな

勝馬サプライズ検証記事 \今ならプレミア5大特典をプレゼント/ 勝馬サプライズに無料登録

おすすめ③:競馬のコトナラ

競馬予想サイト競馬のコトナラ
\最近人気のプラン/ プラン名 今すぐ参加する
最新的中情報
情報名 利益超特価-BIG3
日程 2024-4-7
レース名 福島7R
点数 3連単10点
的中額 1,021,300円

競馬のコトナラは2023年にできたばかりの巷で話題沸騰中の競馬予想サイトです。

実際にはなかなか当たらない競馬予想サイトが蔓延している中で予想サイト界に衝撃を与える的中率を誇ります。

無料予想のクオリティも高くまずは無料で実力を確かめてみるのも良いかもしれません!

この競馬予想サイトは、他のサイトよりも的中率が高いように感じます。まだ全て当たったわけではないですが、少なくとも他のサイトよりも頻繁に的中している印象です。

なんかキャラクターに愛着沸くww微妙にキモイキャラもいるけどwなんかそこを凝ってるだけでも好印象だよね!

まとめ

今回は競馬の税金を納めないとバレる人の特徴を紹介してきました。

課税対象になる人は多く良そうですが、現状ではそうそうバレることはありません。しかしすべての人が大丈夫という訳ではなく、バレるリスクが高い人もいます。

特に

  • 競馬をやっている有名人
  • SNSで大きく勝ったと大騒ぎした人
  • 馬券で大穴を当てて1レースで数百万円以上儲けた人

以上の3つの特徴に当てはまる人は要注意です。

万が一税務署にバレてターゲットにされた場合は、追徴課税など一定のペナルティーを受けますので、そうはなりたくないという人は日頃から馬券の収支帳をしっかりと付けて毎年確定申告を行いましょう!

しゅん
投稿者:しゅん

基本的にデータで物事を見ることが趣味。非合理的なことは嫌いで元々競馬は意味のないものだと思っていただが友人きっかけで始めたことでどうしたら勝てるかを日々勉強中。