騎手身長ランキングTOP10!2024年最新版【男女別】

騎手 身長 競馬雑学
この記事のリンクにはPRが含まれています。

身長が低いイメージだけど高いとダメなのかな?

競馬の騎手の身長ってどのくらい?

競馬の騎手は背が低いというイメージを持っている人が多いのではないでしょうか?

そこで「騎手は全員身長が低いのか?」「なぜ身長が低い必要があるのか?」など疑問が出てきますよね!

本記事では騎手と身長の関係について詳しく解説していきます。

男性騎手・女性騎手別のランキングも紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください!

\イチオシの当たる競馬予想サイト3選/
1位 競馬のコトナラ
競馬予想サイト コトナラ

LINE

地方中央

南関

5/19 新潟11R 194万円的中

今すぐ無料予想をもらう
2位 TORURU
競馬予想サイト TORURU

LINE

地方中央

ポイント

5/19 新潟5R 143万円的中

今すぐ無料予想をもらう
3位 勝馬サプライズ
競馬予想サイト 勝馬サプライズ

MAIL

地方中央

南関

5/19 新潟7R 92万円的中

今すぐ無料予想をもらう

騎手に体重制限はあるが身長制限はない

騎手に身長制限はありませんので、身長が高い人でも騎手になることは可能です。

しかし騎手には体重制限があるため身長が高いと不利ということになります。

なぜ体重制限があるのかというと、競馬のレースには性別や年齢が違う馬でも、出来るだけ公平にレースができるように各馬に斤量という重量が決められています。

斤量とは競走馬がレースで背負う負担重量のことで

騎手の体重 鞭 勝負服 プロテクター 鞍

などを含めた総重量のことです。

斤量が58kgと決められていれば、下回ることはもちろん上回っても違反となり、騎手には違反した重さに応じて罰則が与えられます。

これが軽い体重にも適応しやすい身長が低い人が騎手に多い理由です。

 

競馬学校の体重規定

競馬学校に入学する時の体重制限は44.0~46.5kgで、卒業する時の上限体重が47.5kgです。

かなり厳しい制限ですが卒業したからといって体重制限が終る訳ではなく、毎レース決められた体重まで落とさなければならないので、常に減量を必要とされる厳しい世界です。

騎手はレース前とレース後に検量が行われ、そこでどちらか一方でも規定斤量をオーバーしていた場合、度合いによってペナルティーが与えられます。

  • 騎乗停止
  • 過怠金・戒告
  • 再教育

もっとも重い罰は騎乗停止で、1~6日間レースに出ることができません。

ペナルティーも厳しいですが斤量オーバーすると、調教師や馬主など競馬関係者の信頼も失うことに繋がることが、騎手にとればなによりも苦しいと言えるでしょう。

 

騎手の平均身長

現在の騎手の平均身長は約162cmと言われており、毎年大きな変動はなくだいたい160cm前半付近となっています。

日本人の平均身長が約170cmと言われていますので、平均より5~10cm低く意外と差が少ないと思った人も多いでしょう。

近年では背が高いジョッキーも増えてきたイメージはありますが、170 cmを超えるジョッキーは全体の1~2%しかおらず、高身長でも活躍できるようになった訳ではなさそうです。

ちなみに体重は平均ではありませんが、斤量の関係上45~52kgに制限している騎手がほとんどですので、一般の男性平均より10~20kg少なくなっています。

 

背が低いメリットは体重管理がやりやすい

ジョッキーに身長制限はありませんが、平均でも10cm程度一般の人より背が低いですが、それにはもちろん理由があります。

その理由は騎手は体重を軽くする必要があるため「体重管理がやりやすい」この1点に尽きると言っても過言ではありません。

現役の騎手は食事制限やサウナなど、常に減量との戦いと言っても過言ではないほど、体重には気を使っています。

身長が高くなればなるほど減量がきつくなりますので、体重が重くなりにくい低身長は騎手として大きなメリットなのです。

 

背が低いデメリットは少ない

背が高い方が有利な場面がないことはありません。

例えば斤量に足らない騎手は重りを着けて騎乗しなければなりませんが、背が高い騎手はそのようなケースが少なく、騎乗する際はパワフルな手綱さばきが可能です。

しかし

  • 競走馬が怪我をしにくい
  • 競走馬が良いパフォーマンスが発揮できる

以上の理由で斤量は軽めに設定されています。

斤量が大幅に上がると身長が低いことが大きなデメリットになりますが、現状のルールでは背が低いことのデメリットはほぼありません。

 

騎手身長ランキング

それでは現在のJRA騎手の身長ランキングを発表していきたいと思います。

身長ランキングですので活躍している有名どころの騎手ばかりではありません。

身長が高い人でも名前を聞いたことがある有名騎手がランクインするなど、意外なものもありますので、ぜひご覧ください!

 

JRA男性騎手高身長ランキングTOP10

騎手名 身長 通算勝利数
【1位】松本大輝(まつもとひろき) 176cm 64勝
【2位】西谷誠(にしたにまこと) 174cm 223勝
【3位】坂口智康(さかぐちともやす) 172.5cm 0勝
【4位】太宰啓介(だざいけいすけ) 172cm 590勝
【5位】小牧加矢太(こまきかやた) 171.4cm 27勝
【6位】森一馬(もりかずま) 171cm 136勝
【7位】坂井瑠星(さかいりゅうせい) 170cm 437勝
【7位】鮫島良太(さめしまりょうた) 170cm 331勝
【7位】武豊(たけゆたか) 170cm 4495勝
【10位】金子光希(かねこみつき) 169cm 81勝

TOP10の顔ぶれをみてみると一際目立つのが、桁違いの勝利数を納めている武豊騎手ですね!

テレビでみていると、背が低いイメージがあった人もいると思いますが、170㎝と意外にあります。

テレビに出る人たちはスタイルが良い人が多いため背も高く、それに加えて「騎手=小さい」というイメージから武騎手も小さいと思い込んでいたのかも知れません。

ご存じの通り武豊騎手は現役選手でありながらレジェンドと呼ばれるほど、数々の偉業を成してきた騎手です。

その武豊騎手が上位の7位にいるほどですので、男性の平均身長くらいなら騎手でも問題なく活躍できるということですよね!

 

1位の松本大輝騎手は176cmと男性の平均身長よりやや高めです。まだデビューしてから4年目となる騎手ですので、今後の活躍に期待しましょう!

松本騎手が活躍すればするほど背が高くてもやれるという証明になりますので、ぜひとも頑張って貰いたいですね。

「武豊騎手」の年収と軌跡!レジェンド騎手の生涯年収は860億円で世界1位!
競馬界のレジェンド武豊騎手の年収について、直近10年や生涯年収など具体的に解説しています。さらに競馬のスタイルや名レースなども紹介し、なぜこれほど稼げるのかという部分にもお答えしています。

JRA男性騎手低身長ランキングTOP10

騎手名 身長 通算勝利数
【1位】松若風馬(まつわかふうま) 151cm 467勝
【2位】酒井学(さかいまなぶ) 154cm 421勝
【3位】佐藤翔馬(さとうしょうま) 154.5cm 2勝
【4位】内田博幸(うちだひろゆき) 155cm 1353勝
【4位】秋山稔樹(あきやまとしき) 155cm 89勝
【4位】田村太雅(たむらたいが) 155cm 31勝
【4位】藤懸貴志(ふじかけたかし) 155cm 138勝
【8位】木幡初也(こわたはつや) 155.3cm 87勝
【9位】加藤祥太(かとうしょうた) 155.5cm 118勝
【10位】江田照男(えだてるお)他 156.0cm 965勝

背が低いランキングでは150cm前半から中盤の騎手がズラッと並びました。

1位の松若騎手はJRAの女性騎手の中でも、一番身長が低い小林美駒騎手よりも低いので、今現在JRAの騎手の中でもっとも身長が低い騎手が松若騎手ということになります。

騎手では背が低い方が良いですので、誇るべきことですよね!

ランキングの中では中央と地方を合わせると、通算で25回G1を勝っている内田博幸騎手に目がいきます。

トータルでみると背が高い騎手ランキングの騎手より、それほど成績が優れている訳ではなさそうなので、背が低ければ低いほど有利という訳ではありません。

 

JRA・NAR女性騎手身長ランキング

騎手名 身長 所属
【1位】永島まなみ(ながしままなみ) 159.8cm JRA
【2位】今村聖奈(いまむらせいな) 158.5cm JRA
【3位】河原田菜々(かわはらだなな) 158.1cm JRA
【4位】藤田菜七子(ふじたななこ) 157.4cm JRA
【5位】大江原比呂(おおえはらひろ) 155.2cm JRA
【6位】古川奈穂(ふるかわなほ) 154.6cm JRA
【7位】小林美駒(こばやしみく) 152cm JRA
【8位】関本玲花(せきもとれいか) 152.4cm NAR
【9位】宮下瞳(みやしたひとみ) 152cm NAR
【9位】深澤杏花(ふかざわきょうか) 152cm NAR
【11位】佐々木世麗(ささきせれい) 149cm NAR
【11位】木之前葵(きのまえあおい) 149cm NAR
【13位】神尾香澄(かみおかずみ) 147cm NAR

女性騎手は男性騎手に比べてまだまだ人数が少ないですので、JRAとNARに所属していて身長を公開している騎手すべてをランキングしました。

その数は13名…もっと増えてくれれば競馬の楽しみも増えてきますね!

ランキングしてみると背が高い女性がJRA、背が低い女性がNARと見事に分かれました。

JRAでは背が高くないと通用しないといったようなことはなく、たまたまの偶然だとは思いますがここまで綺麗に分かれるとなにかあるのでは?と思ってしまいます。

女性騎手のエース的存在の藤田菜七子騎手と、衝撃的デビューでみんなの記憶に残る今村聖奈騎手に、ファンの期待は集まりますが、2024年も4月までの成績をみると2人とも苦しい状況です。

今後の巻き返しに期待しましょう!

「藤田菜七子」成功の秘訣とは!年収やプライベートなどから魅力に迫っていく!
16年ぶりの女性騎手として注目のデビューを果たして8年、騎手としても数々の実績を残して来た藤田奈々子騎手。根強い人気で競馬界を盛り上げている藤田奈々子騎手の成績やプライベートについて深堀りしています!

要チェック!おすすめの競馬予想サイト(完全無料で利用可)

「マジで競馬って当たらんな〜」
「誰か予想家とか予想サイトとか誰でもいいから無料で手に入る良質な予想ないの?」

そうは思ったことありませんか?

なかなか自分の実力をあげるのは難しいですよね。

そんな中プロが予想したものを無料で見れるとしたら参考にしたいとは思いませんか?

ネット上には多くの競馬予想サイトがあり、現在稼働しているものの中でも100サイトはゆうに超えているとされています。

私たちウマトピ編集部はそれらのサイトを細かくデータを元に検証し、時には無料プランに参加し、時には有料プランに参加し、本当によく当たる競馬予想サイトをリスト化することに成功しました!

そんな中で無料で活用できるサイトを3つピックアップしたのでご紹介します。

TOP3に共通した3つのポイント

  • 登録も非常に簡単!30秒で完了!
  • 地方競馬も対応しており毎日無料で予想が見れる!
  • もっと的中金額が見込める予想を狙いたい方は有料プランで平均30万から100万円の的中プランに参加もできる!

おすすめ①:競馬のコトナラ

競馬予想サイト競馬のコトナラ
\最近人気のプラン/ プラン名 今すぐ参加する
最新的中情報
情報名 オール超特化-BIG5
日程 2024-5-19
レース名 新潟11R
点数 3連単8点
的中額 1,949,400円

競馬のコトナラは2023年にできたばかりの巷で話題沸騰中の競馬予想サイトです。

実際にはなかなか当たらない競馬予想サイトが蔓延している中で予想サイト界に衝撃を与える的中率を誇ります。

無料予想のクオリティも高くまずは無料で実力を確かめてみるのも良いかもしれません!

この競馬予想サイトは、他のサイトよりも的中率が高いように感じます。まだ全て当たったわけではないですが、少なくとも他のサイトよりも頻繁に的中している印象です。

なんかキャラクターに愛着沸くww微妙にキモイキャラもいるけどwなんかそこを凝ってるだけでも好印象だよね!

おすすめ③:TORURU

競馬予想サイトTORURU
\最近人気のプラン/ プラン名 今すぐ参加する
最新的中情報
情報名 Automation
日程 2023-5-19
レース名 新潟5R
的中額 1,437,840円

TORURUはポイント購入で計画的に利用ができる注目の競馬予想サイトです。

検証結果で低コストでの情報参加ながら大幅なプラス収支となり初回から大満足な結果!

無料予想は推薦投資額を調整することで無料ながら高配当が狙えるものとなっています! まずは無料で実力を確かめてみるのも一つの手です!

参加特典マジでぶち上げ!!最初からこんな感じで良い思いできるんだったら…続けてみるのは非常にあり!!!

サイト出来上がってから良い評判を目にするけど…と半信半疑で参加…しっかりモノにできた!今後への期待値爆上がり

TORURU検証記事 \今なら2万円分ポイントをプレゼント/ TORURUに無料登録

おすすめ②:勝馬サプライズ

競馬予想サイト勝馬サプライズ
\最近人気のプラン/ プラン名 今すぐ参加する
最新的中情報
情報名 生きる伝説
日程 2023-5-19
レース名 新潟7R
的中額 920,880円

勝馬サプライズは立ち上げ間もないながら好成績をの収める要注目の競馬予想サイトです。

その安定性と安心感で今の予想サイト界に期待値爆上がりの状態で登場!

無料予想のクオリティも高くまずは無料で実力を確かめてみるのも一つの手です!

長年運営してた!?と思うぐらいの安心感!安定して連続的中を出してくれるのでコンスタントに使うことができます。

それぞれの予想に相当な自信があるんだろうなというのを凄い感じる!それだけに配当もしっかり担保してくれるのでリピは確定かな

勝馬サプライズ検証記事 \今ならプレミア5大特典をプレゼント/ 勝馬サプライズに無料登録

まとめ

今回は競馬の騎手の身長について詳しく解説してきました。

騎手の身長は体重制限があるため低いほど向いていますが、体重さへきちんと管理できるなら身長が高くても問題ありません。

実際に競馬で大活躍している武豊騎手は、男性の平均身長辺りの170cmあります。競馬の予想に関しては騎手の身長はそこまで気にする必要はなく、今までの実績を重視した方が良さそうです。

しゅん
投稿者:しゅん

基本的にデータで物事を見ることが趣味。非合理的なことは嫌いで元々競馬は意味のないものだと思っていただが友人きっかけで始めたことでどうしたら勝てるかを日々勉強中。