【ワイドボックス】5頭なら10点!5頭選択で勝利への道を切り開く

馬券について
この記事のリンクにはPRが含まれています。
競馬予想サイト

ワイドの5頭ボックスって稼げるの?

競馬予想サイト

ワイドで5頭も選ぶとトリガミになりそうだけど大丈夫かな…。

3着以内に入る競走馬を2頭的中させると払い戻しが受けられるワイドは、馬券の中では比較的に的中させやすいですので、趣味で楽しむ人や特に初心者にはおすすめの馬券です。

そこで気になるのは「どういう買い方をすれば良いのか?」「勝つためには何点くらいの購入がいいのか?」ということですよね!

本記事ではワイドの5頭ボックスという買い方について詳しく解説していきます。

的中確率がかなり高い買い方ですので、「当たらない…」と悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください!

\イチオシの当たる競馬予想サイト3選/
1位 TEBIKI
競馬予想サイト TEBIKI

line

地方中央

現地密着

2/25 阪神5R 103万円的中

今すぐ無料予想をもらう
2位 勝馬サプライズ
競馬予想サイト 勝馬サプライズ

maile

地方中央

南関

2/25 阪神5R 127万円的中

今すぐ無料予想をもらう
3位 競馬のコトナラ
競馬予想サイト コトナラ

LINE

地方中央

南関

2/26 大井10R 91万円的中

今すぐ無料予想をもらう

ワイド5頭ボックスとは

競馬予想サイト

ワイド・・・3着までに入着する競走馬を2頭選ぶ

ボックス・・・選択した馬を全通り購入する

ワイドボックスとは、3着までに入るだろうと予想した競走馬を任意の数だけ選び、そのすべての組み合わせを購入する買い方のことです。

したがってワイド5頭ボックスとは、3着までに入りそうな競走馬を5頭選び、どの競走馬が入着しても的中となるように購入する買い方となっています。

ワイドはお手軽な馬券

  • 三連単・三連複・win5・・・難易度高
  • 馬単・馬連・単勝・・・普通
  • ワイド・複勝・枠連・・・お手軽

ワイド5頭ボックスは10点

競馬予想サイト

ワイド5頭ボックスの組み合わせの総点数は10点で、すべて100円で購入した場合は1,000円になります。

1番2番3番4番5番の馬番を選んだ場合の組み合わせ

  • 1=2 1=3 1=4 1=5
  • 2=3 2=4 2=5
  • 3=4 3=5
  • 4=5

この様にすべての組み合わせを購入したことになります。

ワイド5頭ボックスで勝つためには、全て100円で購入した場合1,000円使っているので、10倍以上オッズがないと勝てないと思うかもしれませんが、ワイドボックスの場合はトリプル的中もありますので、必ずしも10倍以上のオッズではなくとも良いのです。

トリプル的中とは、上記の組み合わせで購入した時に、1着:1番 2着:2番 3着:3番だった場合

的中馬券 1=2 1=3 2=3

と3つ的中することをトリプル的中と言います。

ワイドは競馬の中で当たりやすい

馬券を購入している人の悩みで一番多いことは「当たらない」ということだと思います。

出走頭数が多い競馬は、他の公営ギャンブルより圧倒的に当てることが難しく、予想者の頭を悩ませます。

しかしその中でもワイドという券種は、3連単や馬単に比べてとても的中させやすくなっていますので、初心者の人やスランプの人におすすめの馬券です。

10頭立ての場合の確率 総通り数 最大的中本数 1点辺りの的中確率
3連単 720通り 1通り 約0.1%
馬単 90通り 1通り 約1.1%
ワイド 45通り 3通り 約6.6%
競馬ワイドで本当に「おいしい」成果を上げる方法とおすすめの買い方3選
競馬ワイドのおいしい買い方について、おいしい理由を4つとおすすめの買い方3つについて、それぞれ詳しく解説しています。特に競馬で勝てないと悩んでいる人に、ワイドはおすすめの馬券ですのでぜひご覧ください。

ワイド5頭ボックスで勝つコツ

競馬予想サイト

  • コツ①:レース選定は大本命がいないレース
  • コツ②:トリプル的中を意識しすぎない
  • コツ③:穴馬を選ぶ基準を確立させる

ワイドに限らずどのような馬券を購入する時でも、闇雲に人気馬だけを購入したり、適当に選んでいるだけでは勝つことはほぼ不可能です。

多くの人が負けているギャンブルだからこそ、他の人とは差を付けて自分ならではの勝利の方程式を身に付けましょう。

ここではワイド5頭ボックスで勝つコツを3つ紹介していきます。

コツ①:レース選定は大本命がいないレース

勝つためにはレース選定を慎重に行うことが大前提となってきます。

ダメな賭け方

  • 時間が空いた時のレースを買う
  • 全部のレースを買う

このような賭け方は競馬を楽しむためには良いですが、勝ちを目指しているならやってはいけません。

しっかりと予想して自信のあるレースだけ購入するようにしましょう!

ワイド5頭ボックスを購入する場合のおすすめのレース選定方法は、単勝で1倍~2倍代の本命馬がいないレースが良いです。

圧倒的本命馬がいる場合は、3着までに入着する確率が非常に高いため、10点購入するワイド5頭ボックスは向いていません。

仮に本命馬を外して大穴を狙ってもいいのですが、ワイド本来の的中しやすさが失われますので考えものです。

やはり圧倒的本命馬がいない方がワイド5頭ボックスには向いています。

コツ②:トリプル的中を意識しすぎない

ワイド5頭ボックスはトリプル的中が狙える購入方法です。もちろんトリプル的中が理想の形ですが、購入する前からトリプル的中を狙い過ぎて、選ぶ馬が本命ばかりにならないようにしてください

仮に1番から5番人気の馬を購入し続けると、高い的中率は残せるかも知れませんが、肝心の収支はマイナスになってしまう可能性が高いです。

トリプル的中を狙うという強い気持ちより、外れても良いという軽い気持ちで臨む方が良い結果に結びつきやすいでしょう。

コツ③:穴馬を選ぶ基準を確立させる

ワイド5頭ボックスで勝つために必要なことは、穴馬を選ぶセンスを磨くことです。しかし競馬のベテランでも穴馬を見極めることは難しいため、穴馬を選ぶ基準をある程度決めておくことをおすすめします。

どういうことかというと

  • 人気していないけどスピード指数の高い馬
  • 信頼している予想新聞の穴印
  • パドックで調子良さそうに見えた馬

など、まずは購入しないで穴馬の予想が合っているか確認し、信頼性が高そうな予想方法を見つけてください。

ワイド5頭ボックスでは最低でも2頭、できれば3頭穴馬を入れましょう。

3,000円以下で遊ぶならワイド5頭ボックスが最強

競馬予想サイト

ワイドボックスの良いところは予算が少なくても、やり方次第では競馬を存分に楽しめるというところです。

特にワイド5頭ボックスでは、的中率が高いため負けた時の金額は少なく、たまに大きな配当を取れることもあるので嬉しいですよね!

3,000円くらいだと、3連単を30通り購入して…単勝の人気馬に突っ込んで…とスグに資金がなくなってしまうケースも多々あります。

それよりはワイド5頭ボックスで楽しんでみては如何でしょうか?

理由①:配当と的中のバランスが最高

ワイド5頭ボックスが3,000円の資金におすすめする理由の1つは、的中率と回収率のバランスの良さです。

前提条件として、勝つコツで紹介したレース選定をしっかり行っていることが必要ですが、それさえ守っていれば的中とリターンの嬉しさを味わえることが多い買い方と言えます。

三連単は配当は凄いけど的中できず…複勝は的中できるけどお金が増えず…といった感じになりやすいですが、ワイドはその中間の絶妙な位置にいるといえるでしょう。

理由②:ゴール通過ギリギリまで楽しめるレースが多い

ワイド5頭ボックスで、大外れというケースはほとんどないでしょう。

1着がダメでも2~3着争いで白熱、1着2着は当たったからどうせならトリプル的中を狙って3着も、と言った感じでレースを最後まで楽しめることが多いです。

特に2着や3着は混戦になることが多いですので、競馬のスリルや興奮を味わうには打ってつけの買い方と言えるでしょう。

休みの日の昼間からビール片手に楽しむ競馬で、ワイド5頭ボックスなんかは最高にテンションが上がるひと時ですよね!

3,000円購入のおすすめ方法

ワイド5頭ボックスを3,000円で始める場合は、1点100円ずつ合計1レース1,000円で行うことをおすすめします。

的中しやすいと言っても穴馬も購入するため、まったく当たらないというリスクもありますので、1レースで勝負して外れたら終わりではなく、リスクを分散させて的中を楽しみながらコツコツ増やしていきましょう

買い方はレースによりますが、【本命馬3頭、穴馬2頭】をベースにするのが、比較的安定した買い方となっています。

穴馬込みのトリプル的中がくれば、かなりのプラスも見込めますので、夢もある買い方です!

ワイド5頭ボックスのメリットデメリット

競馬予想サイト

ワイド5頭ボックスのメリット

  • 的中率が高い
  • 低資金でも勝てる
  • トリプル的中の可能性がある
  • 本命を抑えつつ穴狙いができる
  • 最後までレースが楽しめる

ワイド5頭ボックスのデメリット

  • トリガミになることがある
  • 大きな勝ちは難しい
  • それでも当たらないこともある

 

まとめ

今回はワイド5頭ボックスについて詳しく解説してきました。

ワイドの5頭ボックスは、的中に寄せた買い方ではありますが、レース選定をしっかり行うことで、安定した勝利を収めやすい買い方となっています。

また低資金で競馬を楽しむには、特にうってつけの買い方ですので、今日はのんびり競馬を楽しもうという日にはピッタリです。

ただし勝ちを目指すなら

  • コツ①:レース選定は大本命がいないレース
  • コツ②:トリプル的中を意識しすぎない
  • コツ③:穴馬を選ぶ基準を確立させる

以上の3点は意識することをおすすめします。

初心者の人でも楽しみやすいワイド5頭ボックスぜひ一度試してみてください!

しゅん
投稿者:しゅん

基本的にデータで物事を見ることが趣味。非合理的なことは嫌いで元々競馬は意味のないものだと思っていただが友人きっかけで始めたことでどうしたら勝てるかを日々勉強中。